【オーティコン】補聴器とiPhone繋げてみた

以前の記事でReSoundの補聴器とiPhoneを繋げてみた記事を公開させていただきました。

今回はオーティコン補聴器の補聴器を繋げてみたのでご紹介いたします。

オーティコン補聴器の接続方法

使用する補聴器はオーティコンMore2の耳かけ型充電タイプ。

iOSのバージョンは15.3.1となります。

iPhoneの設定で補聴器を繋げる

iPhoneの設定
STEP
1

設定の中のアクセシビリティを押す

iPhoneアクセシビリティ
STEP
2

アクセシビリティの中のヒアリングデバイスを選択

iPhoneヒアリングデバイス
STEP
3

ヒアリングデバイスの中に「OticonMore2」の表示がされたらタッチ

OticonMore ヒアリングデバイス
STEP
4

Bluetoohペアリング要求にて「ペアリング」をタッチ(接続する補聴器が両耳ならこの要求は2回行われます。)

ペアリング要求
STEP
5

iPhone上でオーティコンのアプリを起動

「Oticon ON」のアプリをダウンロードを行っていない場合はダウンロードを行ってください。

App Storeにて「Oticon ON」と検索すると上位に登場します。

OticonONアプリ
STEP
6

オーティコンのアプリを起動

アプリを起動するとペアリングが正常にされているとすぐに音の調整や電池の残量を確認することが出来ます。

OticonONアプリ画面1
OticonONアプリ画面2
STEP
7

オーティコンの補聴器とiPhoneを繋げてみて

以前のReSoundと比較するとアプリ内で接続を行うことが無く、スムーズに操作まで行くことが出来ます。

ボタンの配置もわかりやすく、スマートフォン初心者の方でもわかりやすく操作できる印象でした。

ぜひ、皆さんもお試しください。